もくじ

公益財団法人として、
責任のある行動を。

SDGsへの取り組み

SYAAは持続可能な開発目標 (SDGs)
を支援しています

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

WHAT's SDGs?

SDGsとは?

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

2015年、国連は持続可能な世界を実現するため、SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)を定め、17の目標を設定しました。政府・企業・自治体・そして私たち一人ひとりが、未来の世界をより良くするために協力しあい「誰も置き去りにしない」世界を目指すための行動目標です。

SYAAは持続可能な開発目標 (SDGs)を支援しています。

SYAASDGs SYAAの活動とSDGs

私たちはこれまで、子どもから大人まで、さまざまな方を対象に、学習機会や自然体験に関わる機会の提供、生活困窮世帯への支援、ジェンダー平等や自然環境の保全に向けた啓発活動など、幅広い活動を行ってきました。これらの事業活動を通して目指すものは、国連が定める「SDGs」が目指すものと同じ「よりよい社会の実現」です。そのため、私たちが事業の発展に向けて邁進することそのものが、SDGsの達成に直接つながると考えています。

SYAAは40周年という大きな節目を迎えました。今後も、SDGsの達成に向けて取り組むすべての人とともに未来がよりよくあるためにできることを考え、責任をもって行動していきます。

経営理念×SDGs

全ての事業に
共通する項目

SYAA

SYAAの定款に掲げる目的と密接に関連している目標は
「目標4.質の高い教育をみんなに」と「目標11.住み続けられるまちづくりを」で、
これらは各施設が行う事業において共通して取り組んでいるものです。
また、全ての事業活動に必要な共通の考え方として
「目標17.パートナーシップで目標を達成しよう」を位置づけています。

4 質の高い教育をみんなに 11 住み続けられるまちづくりを 17 パートナーシップで目標を達成しよう
  • 質の⾼い教育をみんなに

    目標4

    すべての⼈に包摂的かつ公正な質の⾼い教育を確保し、
    ⽣涯学習の機会を促進する

    【考え方】

    • SYAAが行う「教育」は多岐にわたります。新しい社会・文化との出会いや自然体験等のプログラムを通した支援、十分な教育を受けることのできない家庭への支援、環境問題への取り組みや起業に関する支援、教育者への教育も行っています。
    • 学校及び家庭の外にある様々な場面において、多様な観点から教育に関わり、未来を担う子ども・若者たちが豊かに生きていくための力を育む一助となる。
  • 住み続けられるまちづくりを

    目標11

    包摂的で安全かつ強靱(レジリエント)で持続可能な
    都市及び人間居住を実現する

    【考え方】

    • 「住みよいまち」であるために必要なものは「人とのつながり」だと考えます。
    • SYAAが管理運営する施設が地域の拠点となり、これまで培ってきたノウハウを生かしながら地域の方々と交流を図る活動を積極的に行うことで、住み続けられるまちづくりに貢献します。
  • パートナーシップで目標を達成しよう

    目標17

    持続可能な開発のための実施手段を強化し、
    グローバル・パートナーシップを活性化する

    【考え方】

    • SYAAだけではなく、パートナーと協力し合いながら社会課題の解決を目指します。
    • 行政関連企業NPOそして専門家の知見や、地域との対話を通してパートナーシップを構築し続けます。

4つの事業×SDGs

1.青少年の健全育成と社会参加に関する事業

  • 児童会館・ミニ児童会館
  • やまびこ座・こぐま座
  • 若者支援施設
  • 滝野自然学園
  • 千歳市児童館・学童クラブ

どんな環境の子どもたちにも、学習機会は平等に提供されるべきです。私たちは子どもたちの学びをサポートする事業を通して、家庭環境に左右されない学習機会の創出に貢献します。また、豊かな自然の中での学習機会を活用し、自然環境の保全意識の醸成と、豊かな人間性の発達に貢献します。

1 貧困をなくそう 10 人や国の不平等を無くそう 15 陸の豊かさも守ろう 16 平和と公正をすべての人に

2.社会教育の推進に関する事業

  • 北方自然教育園
  • 定山渓自然の村
  • 青少年山の家

自然環境の中では、自ら考え、生み出す力が養われます。必要なものを必要なだけ用意することや、そのための仕組みづくりなど、料理や工作、農業体験を通して行う社会教育は、持続可能な生活様式への気付きが溢れています。

12 つくる責任つかう責任 15 陸の豊かさも守ろう 4 質の高い教育をみんなに

3.市民活動の振興に関する事業

  • 札幌エルプラザ公共4施設

SYAAはその創設期から、社会に関わる全員が平等に能力を発揮できる社会を目指して活動してきました。これは、ジェンダー平等を謳うSDGsの理念と完全に一致する考え方であり、私たちが目指す社会のあり方そのものでもあります。これからも、誰もが活躍できる社会の創出に、機会や場所の提供で貢献していきます。

5 ジェンダー平等を実現しよう 8 働きがいも経済成長も 12 つくる責任 つかう責任 17 パートナーシップで目標を達成しよう

4.その他法人の目的を達成するために必要な事業

  • イベント事業

受託したイベントや自主企画の事業、広報事業や調査・研究事業を通して、市民の生活をより豊かにする取り組みを実施しています。SDGsの目標達成に向けて、行政・民間企業・市民との良好なパートナーシップのもとに持続的な活動を行えるよう取り組みます。

5 ジェンダー平等を実現しよう 17 パートナーシップで目標を達成しよう 11 住み続けられるまちづくりを

わたしたちは、公益財団法人
さっぽろ青少年女性活動協会です

わたしたちは、これまで40年にわたり培ってきた
グループワークのノウハウを、まちに還元することで
次世代リーダーの育成、支援、協働、共創を促進し
より良いまちの未来を、ともに創造していきます。

法人概要

RECRUIT

新卒採用

2021年度指導員採用選考の実施を予定しております。
「札幌のまち、地域をつくる仕事」
グループ活動の指導者養成や、キャンプ活動・レクリエーション活動等のプログラムの企画・指導ほか、青少年女性に関する諸施設の管理運営業務など。

採用について